いろはの円盤餃子

最終更新日

福島の円盤餃子は、丸く並んでいることの他、薄めの皮がパリッと香ばしく揚げた感じの仕上げも美味しさの一つ。口にすると皮のカリカリ感がある、ここ「いろは」も、そんな餃子専門店だ。

左が通常の餃子(¥600円)、右がエビ入り餃子(¥800円)。餃子はこの2種類だけ。他の定番メニューは、馬刺があるが、これも福島(会津)の名産品。
タレは自前で調合するのだけど、大将は餃子にあわせて2種類を作り分けるのがお勧めという。普通の餃子には、醤油にお好みの分量で酢と自家製ラー油を入れていただく。エビ入り餃子には、酢に粗挽き胡椒をたっぷりいれて、ほんの少しの醤油とラー油をお好みで。この自家製ラー油、チョッピりでもしっかりと辛い。
実は僕は、昔からウチでもお店で食べる時も酢をメインにラー油だけ。あと味がサッパリとして、沢山餃子が食べられる。最近でこそ結構見かけるようになったけど、数年前では珍しかった。
大将の勧めるままに酢と胡椒だけのタレと、僕好みの酢醤油のタレを作って、食べ比べてみる。

焼餃子 いろは餃子 / 福島駅曽根田駅
夜総合点★★★☆☆ 3.5

シンノスケ

シェアする